FC2ブログ
2009年11月26日 (木) | Edit |
 ここ最近まで、先日の新聞記事を見て・・という方たちから電話やメールを頂いていますが、今日はその中から県庁の方3人、県農業研究センターの方1人と計4人の方が我家にいらっしゃいました。

 数日前に連絡ありお約束をした後、そのことを母に話すと『何か悪いことでもしたの?』という反応しくしく いやいや、悪いことしたら来るのは警察と相場は決まってるでしょう!と心の中でツッコミながら、『何かお話しにきたいんだって~』と冷静に答えた私でした(苦笑)

 いらっしゃった方たちが私と何をお話したかったのか?というのは、こちらから詳しく聞かなかったのですが、お話した内容からすると、おそらくは行政側から有機農業を推進していくにあたってどのようにしていったら良いのか・・というのを模索している感じでしょうか?(違っていたらスイマセン)

 地域支援型農業(CSA)という言葉も出てきて、私も詳しく知らなかったのですが、要は地域の方たちと密接に関わりながら(援農や農業体験、農業学習など・・)その方たちに農作物を購入して頂くということらしいです。アメリカで出来た言葉らしいですが、これって日本で数十年前から有機農業で生計を立てていらっしゃる方たちが、既にされていることと同じなのかなぁ・・なんて思いました。(30年位前に有吉佐和子さんの『複合汚染』が発刊され、その頃有機農業の第一次ブーム?があったようです。)
 
 また、農業研究センターの方は特栽・有機を推進する部署にいらっしゃるとのことで、そのような部署があることは初めて知りました。有機農業推進法が2006年12月に出来て約3年。現場のほうも具体的に動き出したという感じなのでしょうか?

 就農前に私が市の役場関係にお邪魔した時とは隔世の感があるなぁ・・と思いながらお話を伺いました。その時はお約束?のように冷た~くあしらわれたという感じだったのですが、そのお陰で色々と協力してくださる方達と知り合えて現在に至るので、よく言われることですが『無駄なことはないなぁ』といった思いです。

 こちらの要望なんかも聞いて下さって、私が欲しい情報もあたってみて下さるとの事で有難かったです。何より、こうやって新たな方たちとの繋がりが出来たことに感謝ですね。自分一人の力なんて本当にたかが知れていますから。周りの方たちの好意やご協力に支えられているなぁ、と思った一日でした。
スポンサーサイト



テーマ:
ジャンル:ライフ
2009年11月21日 (土) | Edit |
 寒い日が続きますねぇ。今日は出荷が一軒あり、キャベツやレタスなどを収穫したのですが葉と葉の間にみぞれが・・ それもそのはず?今日の夕刊を見ると盛岡は雪景色じゃないですか雪 盛岡で9cmの積雪があったとのこと。奥羽山脈から吹き付ける西風も冷たいはずです汗あせ 旧暦でいけば明日は小雪ですもんねぇ・・

 今日の作業は、午前中は収穫と出荷の準備、午後からは秋じまいでした。いつまで秋じまいやってんだ~・・ってな感じですが、まだまだ終わりません汗 ようやく支柱関係は9割方片付け終えたのですが、この後にマルチ(作物を植える畝に張るポリエチレン製のシートです。保温・保湿・雑草よけなどの効果があります。)の片付けが残っています。マルチは片付けるのも片付けた後もやっかいな代物ではありますが、栽培期間中の利点を考えると使わざるを得ないといった感じです。

 とにかく、秋じまいが終わるまで雪が積もらないで欲しいです。自然に対して我侭な願いではありますが・・
テーマ:
ジャンル:ライフ
2009年11月13日 (金) | Edit |
 前回の記事で書いた岩手日報への記事の掲載ですが、なんと!?今日でした^^ いつ掲載されるかちゃんと聞いていなかったので、ちょっとビックリでした~汗 

 今日は岩手日報を見たということで、自宅直売所や宅配の問い合わせの電話があったり、また実際に野菜を買いに来て下さった方もいらっしゃって、早速の反応に嬉しい一日の始まりとなりましたSmile 友人や知人からも新聞みたよ~なんて言われて、嬉しいようなちょっぴり恥かしいような心境でした。

 何よりウチの野菜に興味を持っていただける、ということは嬉しいことですね。これからも頑張らなくてはガッツ という気持ちにさせてもらえます。

 記事を書いて下さったSさん、また普段から色々助けて下さっている皆さん、有難うございます!

 あとメールを送って下さる皆さんにですが、パソコンの調子がイマイチ?悪く、すぐにメールの受信ができていません。返信が遅れている方がいらっしゃったらご容赦下さいませ。
テーマ:
ジャンル:ライフ
2009年11月07日 (土) | Edit |
 今日は地元紙の岩手日報さんの取材がありました! 月イチで連載されている記事の取材だったようです。取材されるなんて初めての事だったので緊張しました~汗 今日出荷の宅配便もあったので、収穫しながらその様子を取材してもらったり、ウチでお話をしたりとなかなか密度の濃い時間でした。

 もともと自分で思っていることでも、人に話すことによって自分の中でも整理されたり再確認できたりして、モチベーションも上がりましたよ↑ 取材に来られたSさんはとっても気さくな方でお話がしやすく、ついついしゃべり過ぎてしまったかもしれません(笑)

 取材が終わってからは、いつもの農作業。この辺りでは『秋じまい』と言いますが、収穫を終えた野菜たちの片付け作業です。一人で片付けをしながら、農業に踏み込んだ時の気持ちやこれからの目標など再確認でき、気持ち的に充実した一日でした絵文字名を入力してください
テーマ:
ジャンル:ライフ
2009年11月02日 (月) | Edit |
あっという間の11月ですねぇ・・ 畑もまだまだ片付いていなくて気は焦るばかりですが、ひとつずつこなしていくしかないですね。やりたいこと、やらなければならないことに優先順位を付けてじっくりやっていくしかないですね。これは短期的にも長期的にもですが・・・

今日は天気予報によると午後から雪マーク。明日も同じような感じでしょうか?チョット焦りながら、この間からやらなければならないと思っていた二子芋の種芋を土の中に埋める作業をしてきました。周りの農家さんは大体先週末くらいにやっていたようです。ウチはというとやりたいのはやまやまだったのですが、他に優先しなければならないこともあったりして、ついつい先延ばしにしてしまい今日に至った・・という感じです。

作業としては、まず畑に大きな穴を掘り、穴の周りに藁を立て底に籾殻を入れてから二子芋の種芋を株ごと逆さにして置いていきます。種芋を入れ終わったら籾殻をまんべんなく入れ、煙突を立て土をかぶせていきます。土をかぶせ終わったら、種芋を埋めた部分に水分があまり入らないようにシートをかぶせ、シートが飛ばないようにところどころに土をのせて終了です。

何十年と二子芋を栽培している人でも種芋を腐らせてしまう人もいると聞くと、何となく怖かったりもするのですが、去年はまずまずでしたので大体同じような感じでやってみました。農家さんによって穴の深さや煙突の数など色々とこだわりがあるようです。

作業中、雨がおちてきたので焦りましたが大したこともなく、無事種芋を埋め終わりました。これで一安心です。そうそう、雪は降りませんでしたね~うふふ
テーマ:
ジャンル:ライフ