FC2ブログ
2012年06月21日 (木) | Edit |
しばらくぶりの更新になりました5月の中旬から6月初旬までハウスで育苗してきた果菜類の定植やら、枝豆の定植他もろもろとバタバタとしているうちに6月も中旬。。こちらはつい先日、梅雨入りしました。

ようやく畑も落ち着いた先週末、私自身一昨年くらいから取り組んでいる『たんじゅん農法』の交流会に行ってきました。今回の交流会は山形の上山市Hさんの畑・田んぼと宮城県の川崎町のSさんの畑です。

お二人の畑に行く前の早朝、今回の交流会の世話人でもあるOさんと合流し、ハウスを見学させて頂きました。その後、川崎町のSさんと合流、上山へ向かいました。まずはHさんの畑と田んぼを見学し、その後川崎町へ戻りSさんの畑を見学といった日程でした。

お二人ともたんじゅん農法の基本である微生物のエサ(堆肥化していない木材のチップや選定枝などなど)を入れているのは当然でしたが、なんといっても一番気にしているのはいかに畑に空気を入れるか・・ということでした。これはミクシィ上では観させていただいていましたが、現在自分は取り組んでいないことで、これから取り組むにあたって実際のところを見ておきたかったので、とても勉強になりました。

今回は、普段なかなか無い農業関係のかたとの交流(しかも自分と目指す方向が一緒の方)やたんじゅん農法のトレンドを見させて頂くのも目的でしたが、もう一つの大きな目的は今回の交流会の世話人でもあるOさんとお話をすることでした。Oさんとは去年”心=光”の勉強会でチラッとご挨拶させて頂いただけなのですが、今回は最初から最後まで・・というか帰ってきてまでお世話になりっぱなしで、本当に感謝です。

Oさんの技術を観させて頂いたのは勿論ですが、何といっても心の部分のことをお話できたのは大きかったです。今回の交流会、参加できて本当に良かったです。やはり、我欲なく欲すれば得られるようになっているんですね。。今回の経験を活かして、一歩一歩着実に歩んでいきたいと思います。

この度はOさんをはじめ、関係者の皆さん、ありがとうございました。

007_convert_20120621混植畝ののけぞりレタス 009_convert_20120621ジャガタワーマンション
左はOさんハウス内の混植畝(非常に育ちの良いレタス)、右は誰もがびっくり『ジャガタワーマンション』。

002_convert_20120621おおつきさん田んぼ 005_convert_20120621おおつきさん近くの慣行田
片方はOさんのたんじゅん田んぼ、片方は近くの慣行田。どっちがどっちか?簡単に分かりますね(笑)
スポンサーサイト



テーマ:
ジャンル:ライフ